お知らせ

職員の新型コロナウィルス感染について~第3報~

第2報でもお知らせした職員のPCR検査の結果が出ましたので、お知らせいたします。
「陰性」でした。
職員みな表情が一気に明るくなり、園全体が安堵に包まれました。

検査を受けた職員は、本当に心配だったことでしょう。不安な夜を連日過ごしていたと思います。
周りにいる子ども達、働いている保護者の皆様、職員、みんなに迷惑を掛けたら・・・という思いが、より不安を募らせる。そんな日々を過ごしていたと思います。
本当によかったです。

感染した職員は体調は変わりありませんが、休んでいる間様々なことを考え、色々な面で辛い思いをしていると思います。

保護者の皆様
今回の件で、たくさんのあたたかな言葉いただきました。言葉を選んでくれたりとさまざまな配慮をしていただきました。
皆様に本当に感謝いたします。
いずれ全職員がそろいます。感染した職員や検査した職員、その他職員に、今まで同様いつもと変わらない感じで接していただけると助かります。
復帰した職員には特段の配慮をしていただければなと思います。

保育園は今日も細かな消毒作業を行なっております。
また、いつ、どこで感染者がでてきてもおかしくありません。

今後も感染症対策をおこないながら、子どもたちが安全に楽しく過ごせるよう努めていきますので、よろしくお願いいたします。